子育てで旦那にイライラ!解消法は?

あ〜もう!イライラする!!

なんでこんなにイライラしちゃうの〜(><

 

SPONSORED LINK

 

子育ててストレスを抱えているママさんは多いようです、、、

 

おなかに赤ちゃんを授かってから、
あなた自身が「一人ではない」と感じる幸せな経験を
重ねてきたことと思います。

 

日々大きくなるおなかを愛しく感じる、
女性だけが味わえる最上の幸せとも言えるかもしれません。

 

でも裏を返せば、「一人ではない」ということは、
常に「誰かのため」という責任を負うことでもありますね。

 

そんな日々の中で、今まで感じたことのない
イライラを経験したことはありませんか?

 

しかもその原因が、あんなに大好きだったはずの
「旦那様」にある、なんとこと、珍しくありません(TT

 

「なんでイライラしてしまうの?」
「よその旦那さんはどうなのかな?」
「イライラしている自分が嫌い!」

 

イライラがさらなるイライラを生み、
幸せなはずの家族の時間が崩壊してしまわないよう
この、憎きイライラについてちゃんと考えてみましょう♪

 

子育て中にイライラするときってどんな時?

 

image1[2]

Orignal update by : Stefano Montagner

 

 

女性の場合、妊娠中からすでに子育ては始まっています。

 

まだ、ほんの小さな存在であるはずの赤ちゃんを
授かった瞬間から、今まで自分のためだけにあった
自分の身体が自分だけのものではなくなるのが妊娠です。

 

そのおかげで、つわりが起こったり、
貧血になったり、食べ物の好みが変わったり
自分の意志ではないところで様々な変化が生じます。

 

こんな経験は妊娠した女性にしかわからない理不尽とも言えますね。

 

 

女性はこんな理不尽を負ってまで
子供を産み育てる生き物なのです。

 

だから、男性よりもはるかにストレスに強いのは当たり前なのです。

 

さて、ここまでは生物学的観点のお話です。
私たち女性は強くたくましい母になれる存在です。
でも、人間には「心」「感情」いうものがありますね。

 

この両者がいろんな面で思いもよらない産物をもたらしてくれるのです。

 

 

自分はこうしたいのに、思うとおりにならない。
これってすごいストレスですよね。

 

子育てって、自分以外の存在を育み尊重することです。

 

思うとおりにならないのは当たり前なのですが、
「心」ではわかっていても、「感情」が受け入れないこともあるのです。

 

赤ちゃんは泣くのが仕事って分かってる(心では)
でも意味も分からず泣かれても正直うるさい(感情)

 

まだ上手に食べられないのも分かってる(心では)
でも片付けるのは私なんだから正直疲れる(感情)

 

こんな場面、母親なら誰しも経験していると思うのです。

 

 

母親が抱く子育てのイライラは、
イライラしたらダメなのに(心では)
イライラしてしまう(感情)
ジレンマが大きく影響しているのです。

 

スポンサードリンク

 

 

子育てに協力してくれない旦那!キレていいかな?

さて、日々わが子のことで頭がいっぱいの母親に比べて、
父親である旦那様はどうでしょう?

 

朝、自分の身支度をしてとっとと出勤してしまう
旦那様の背中を、恨めしく見送ったことはありませんか?

 

夜、やっと寝かせた子供の寝顔を見て
「こんな可愛い子供とずっといられるなんてお前はいいなー」
なんてつぶやいている旦那様に軽い殺意を
抱いたことはありませんか?

 

 

 

男の人は家庭の美しい場面しか見ようとしない生き物です。

 

可愛いわが子に、母性愛にあふれたわが妻。
それを支えている一家の大黒柱である自分・・・

 

そんな、ドラマにしか出てこないような
穏やかな家庭を思い描いているのです。

 

「子育ては母親の仕事」まだまだそう考える男性は
多いのが今の日本ではないでしょうか。

 

女性は男性の幻想の中の生き物ではありません。
どっぷり現実に浸かっている母親は思い通りにならない毎日に
ほとほと疲れているのです。

 

 

 

だから、ついつい旦那様の些細な言動や心無い一言に、
悲しくなります。

 

そしてその悲しみはいつしか怒りとなり、
夫に対する不満となって襲い掛かるのです。

 

「休みの日くらい、育児を代わってよ!」
「ちゃんと泣き止むまで自分で何とかしてよ!」

 

私が日々感じている苦労や理不尽を、
あなたもちゃんと味わって!と訴えているのですね(><

 

そんな深刻な状況に気づかない、能天気な旦那様。
その無神経さが女を苛立たせてしまうのです。

 

image2[2]

Orignal update by : Florencia&Pe

 

 

子育て中のイライラ、おすすめの解消法はコレ!

子育て中、イライラしてしまうのは自分だけではない
ということがお分かりいただけたでしょうか。

 

大切なのは、「自分だけじゃないんだ」ということを知ることです。

 

それが分かっただけでも、少し気が楽になったのではないですか?

 

 

 

ここからは、もっと気持ちが楽になるイライラ解消法をご紹介します。

 

○ おいしいものを食べること
美味しいものを食べると能の〜(科学的根拠など記載)

 

たまにはエステやネイルサロンへ行って自分磨きをすること
意外ですが、自分磨きをする事はストレス発散になるんです!
普段の子育ての忙しさを理由にオシャレを諦めていませんか?

1ヶ月に一回でもいいので自分磨きの時間を〜(このような感じで記載)

 

○ 仲の良いママ友とおしゃべりすること
ママ友とおしゃべりをする事で共感し合ったり、
普段言えない事を言い合えたりするので
ストレス発散にはもってこいですよ♪
(もう少し続けて下さい)

 

○ お買い物

などなど、どれもすっきりできる解消法です。
でも、どれも多少のお金がかかりそうですね。
お金がかかると、またそれもストレスに・・・

 

そんな方にはコレがおすすめ!!

 

○私の大好きな空間づくり
子育て中のママは、家という空間に長く居ることになります。
そんな場所が散らかっていたらどうでしょう?
それだけでイライラしてきませんか?

 

エステに行ってきれいになっても、可愛い洋服を買ってきても、
結局家に戻ったときに部屋が片付いていないと、
12時を過ぎたシンデレラのように侘しく現実に
引き戻されてしまうのです。

 

想像してみてください。

 

家に帰った時、部屋がきれいに整っていて、
インテリア雑誌に出てくるような素敵な空間だったら・・・と。

 

これなら12時を過ぎても魔法が切れずに、
いつまでもお姫様でいられるような気がしませんか?

 

家中を片付けるのはなんだか大変!という方は、
ある1か所だけでも大好きな空間にしてみましょう。

 

たとえば、一日に5~6回は使うオムツの収納スペースを可愛く整理する。
大好きなスイーツを食べるときのカップやお皿をカフェっぽく飾る。
日差しが差し込む小窓をお花やグリーンで癒しの空間にする。

 

・・・などなど。まずはできることからいいですよ♪

image3[1]

 

 

まとめ

いかがでしたか?
今回は子育てのストレスについてまとめました!

 

少子化と言われる中、子育てに奮闘しているママたちもたくさんいます。

 

そしてそんなママたち全員が幸せですべてに
満足できているなんてことは、あり得ないのです。

 

 

「誰でもイライラする時がある」
それを忘れないで下さい(><

 

ひょっとすると、能天気に見えているあなたの旦那様も
仕事ではイライラして辛い時があるのかもしれません。

 

あなたが気持ちよく生活することで
旦那様も幸せを感じ、優しくなることもあるでしょう。

 

まずは自分の小さな幸せを探してみましょう。
そこに家族みんなの幸せのカギがあるかもしれませんよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ