赤ちゃんの歯の生え始めはいつ?兆候と対策は?

 

周りの子は歯が生え始めてるみたい・・・
うちの子はいつ生えてくるんだろう。

不安になってきた><

 

SPONSORED LINK

 

離乳食が始まって少しずつ赤ちゃんが食べ物に慣れてきた頃、
だんだん意識するようになってきたのではないでしょうか。

 

そうでなくても、同じ月齢の子はもう生えているのに
うちの子は・・・と不安になる気持ちはよく分かります。

 

でも、気にする必要は全くありませんd(^^*)
赤ちゃんの歯が生えてくる時期
その兆候などについてお話します!

 

赤ちゃんの歯の生え始めはいつ?

赤ちゃんの歯(乳歯)が生えてくる時期は
その子によって大きな差があります。

 

下の前歯が最初に生えてくるのですが、
新生児のときにはもう生え始めている子もいれば、
1歳を過ぎるまでさっぱり・・・という子もいます。

 

3~9か月頃が通常ですが、
6か月頃に生えてくる赤ちゃんが多いようです。

 

歯が生える時期が遅れるのは、
生まれる前から作られている「歯胚」という
歯の素のでき方や位置に異常があるためだと言われています。

 

歯茎が分厚かったり、あごの骨が固かったりすると
それらも歯の生える時期に影響しますが、
その子の歯が生えてこない原因を正確に調べるためには
「レントゲン検査」が必要なため、

もし1歳半を過ぎても1本も生えてこない場合は
歯医者さんに診てもらう
と良いでしょう。

 

子どもにレントゲン、と聞くと心配になるお母さんも多いですが、
リスクは無いに等しいので安心してください!

 

babytooth01
Orignal update by : Ben McLeod

 

赤ちゃんの歯が生え終わるのはいつ?

では、完全に子どもの歯が生えそろうのは
いつなのでしょうか。

乳歯は上下合わせて全部で20本ありますが、
それが全て生えそろうのは3歳頃というのが一般的だそうです。

 

その順番も前後する子はいますが、
下の前歯

上の前歯(上下の前歯が生えそろうのは1歳頃)

奥歯

犬歯

奥歯

という風になっています。

もし3歳を過ぎても生えそろわなくても、
ゆっくりともう少し様子を見てみましょう!
3歳半頃までにちゃんと生えそろえば問題はありません(´▽`)

 

スポンサードリンク

 

生えるのが遅くても大丈夫、とは言っても
いつ生えてくるのか気になってしょうがないですよね?

お母さんが見ても分かる
乳歯の生え始めの兆候というものがあるのです!
次はそのことについてお話しします^^

 

最近噛んでくる!生え始めの兆候?

babytooth02
Orignal update by : sharyn morrow

 

乳歯が生えてくるとき、歯茎がムズムズして
不快になる赤ちゃんが多いようです。

最近、赤ちゃんは何でも口に入れたり、
寝ぐずりをするようになったりしていませんか?
「歯ぐずり」の時期が始まるとそろそろ歯が生えてくるのです!

 

今まではおとなしかった子でも、
この時期になると急によく泣くようになることもあるので
驚くお母さんも多いと思いますが、
成長の証なのだと割り切ることが重要です!

 

多少の差はありますが赤ちゃんの歯ぐずりを止める方法はないので、
口に入れても良い素材でできたおもちゃや、
歯固めを与えてみると良いかもしれません。

歯茎が強くなって離乳食が進むことが期待できますよ!

 

生え始めた歯のケアはどうやるの?

次は、歯が生え始めてからのケアについてお話します!

下の前歯から順番に生えてくるとお話ししましたが、
遅くても1本目が生え始める頃には歯磨きも始めましょう。

歯が生えてくる前は、
食後に歯磨きをする習慣をつけさせるという意味で
濡れたガーゼでやさしく歯茎を拭いてあげましょう。

 

そして、歯が生え始めてからのケアはもちろん歯ブラシで!

赤ちゃんの口に入るようにヘッドは小さめ、
柔らかい歯茎を傷つけないよう
毛が柔らかいものを選ぶと良いでしょう。

 

大人が磨いてあげやすいように、
指にはめるタイプのものや
持ち手が長めの歯ブラシもありますので
後はお好みで選びましょう!

歯ブラシは鉛筆を持つように握って、
やさし~く磨いてあげてくださいφ(.. )

babytooth03Orignal update by : Lutz-R. Frank

 

まとめ

赤ちゃんは日に日に成長していきます。

その中で不安もたくさんあると思いますが、
今回はそのうちのひとつである「乳歯」についてお話ししました!

 

歯が生え始めるタイミングは
その子によって大きく差があるので、
周りと比べて少し遅いなぁと感じても
焦らないで気長に待ちましょう!

今回ご紹介した乳歯のケアについても
ぜひ参考にしてみてくださいねo(´∇`*o)

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ