40代の自然妊娠の確率は?リスクは高い?

今からでも元気な赤ちゃん産めるのかな・・・?

 

40代の妊娠・出産って最近よく聞くけど実際どうなんだろう。

 

SPONSORED LINK

 

「高齢出産」という言葉をご存じでしょうか?

 

女性が40歳以上で子どもを出産することを高齢出産と言うようです。

 

そして、これは私も初めて知ったのですが35歳以上の初産婦
ことを「高齢初産」といいます。

 

近年、結婚高齢化によって高齢出産も増えてきていますが、
そもそも自然妊娠の確率や出産のリスクってどうなのか
気になりませんか?

 

そろそろ結婚したい!子供が欲しい!という方のために
調べてみました(‘◇’)ゞ

 

40代でも出産したい!自然妊娠する確率は?

image1[2]

Orignal update by : Jorg Schubert

 

残念ながら、自然妊娠する確率は卵子の劣化によって
年齢と共に減少していきます。

 

30歳までの自然妊娠率が25~30%なのに対し、
35歳でガクンと18%にまで減少します。

 

そして、40代になると確率は5%になるのです。

 

年齢別にみるとこの数字はかなり少なく感じますが、
妊娠するチャンスはゼロではないので気を落とさずに(´ω`)
でも、高齢出産のリスクは知っておくべきでしょう。

 

次はそのことについてまとめました!

 

スポンサードリンク

 

高齢出産はどんなリスクがあるの?

まず、「流産」「帝王切開」についてです。

 

流産は10人に1人が経験する(10%)と言われているのですが、
高齢出産の場合その確率は20%にまであがります

 

帝王切開も年齢関係なく妊婦さんや赤ちゃんの状態に
よって医師が判断するのですが、高齢出産だと病院に
よっては率先して帝王切開を勧められるので
よく話し合って自然分娩か帝王切開か決めるとよいでしょう。

 

次に、「先天異常」についてです。

 

妊娠中の食事の栄養に気をつかったり飲酒などを避けたり
することにより一部の先天異常は防ぐことはできますが、
これも若い人に比べて発症率は高くなります

 

ダウン症を引き起こす染色体異常が最も影響しやすいです。

 

出生前診断によってある特定の先天異常を発見できることが
あるので、心配な方は受けることをお勧めしますよ!

 

マタニティーブルーなどの精神的な状態も赤ちゃんは
感じ取ってしまいますから(´+ω+`)

 

最後に、「妊娠高血圧症候群」についてですが
内臓機能の低下にプラスして生体の変化(妊娠)が起こるので、
若い人に比べて高血圧になる確率は1.8倍に上がります

 

これは、検診での早期発見や食事の栄養・体重管理
防ぐことができます。

image2[2]

Original update by :イナガキヨリカズ

 

と、ここまで高齢出産のリスクについてお話しましたが
初産と経産婦ではさらに違いがあるのでしょうか?

 

それについては次をご覧ください!

 

初産と経産婦ではリスクに違いがある?

まず、これは30歳までの妊婦さんにも共通して
言えることなのですが初産婦は経産婦に比べて母体への
負担が多く、分娩時間(陣痛・破水から赤ちゃんが生まれ、
子宮が収縮するまでのこと)も長引くことが多いのです。

 

しかし、これは私の経験談なのですが初産でも
分娩時間が短い人はたくさんいらっしゃいます。

 

私と同じ時期に入院していたお母さん(初産婦)も
「思ったよりすぐ出てきてビックリした!」
おっしゃっていました。

 

ちなみに、私が一人目を出産したときは2時間でした。

 

身体的な問題もそうですし、経産婦さんは一度経験している
ことなので精神的な余裕があることから初産婦に比べて
リスクが低いと言われています。

 

経産婦でも先ほど話した年齢的なリスク
避けられないので注意が必要です。

 

漢方で卵子のグレードアップ!

最初に
「自然妊娠の確率は卵子の劣化によって減少していく」
お話しましたが、35歳からでも良い卵子を育てる方法は
あるのです( `・∀・)ノ

 

それは、なんと漢方!

image3[3]

Original update by : Will Luo

 

漢方は不妊解消にも効果があると言われているので、
悩んでいる方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

ですが、漢方薬には当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)
加味逍遥散(かみしょうようさん)など他にもたくさんの種類があります。

 

今は簡単に入手することが可能ですが、自分に合ったものでないと
十分な効果を得ることができないので、漢方を扱っている
産婦人科などに相談してみてください。

 

まとめ

いかがでしたか?
ここまで高齢出産の自然妊娠やリスクについてお話してきました。

 

高齢出産は若い人に比べていくつかリスクがありますが、
自然妊娠のため・無事に出産するための医療もちゃんとあることが
分かっていただけたでしょうか?

 

元気な赤ちゃんの顔を見るまで、お母さんも元気に
楽しみにしていてください。

 

お母さんが不安な気持ちでいると赤ちゃんにも
心配されてしまいますよ!

 

素敵な赤ちゃんを授かって、新たな人生の一歩になる事を
祈っています♪

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ