妊娠初期の兆候と症状は?おならが増える?

 

妊娠の初期症状ってどんなのだろう?

 

生理前や風邪の症状と似てるって聞いたけど?

 

SPONSORED LINK

 

妊娠しているかしていないのかわからないうちは
一日一日が長く感じて気になって落ち着かないですよね。(;^^)

 

そんなあなたのお役に立てればと思い、
ここでは妊娠の初期の症状や兆候
妊娠した時の対策などをまとめてみました(^^) _

 

不安な気持ちなどもいっぱいあるかと思いますが
ぜひ参考にして下さい!

 

 

妊娠の初期症状とは?

 

4441250565_cd318456f3_z
Original update by: Janine

 

 

妊娠の初期症状とは(*゚ェ゚)ン?

 

生理前の症状と似ていたり
風邪の引きはじめに似てる、ってよく聞きますよね。

 

例をいくつかあげてみました♪

 

異様に眠い
匂いに敏感になる
(炊き立てのご飯の匂い、煙草の匂いなど
今まで平気だった匂いがダメになる)
熱っぽい
倦怠感
腹痛
吐き気
便秘、または下痢になる
(便秘がちだった人が下痢になったり、またその逆もあるようです)
口内炎になる
いらいらする
胸が張る
頻尿になる
お腹が張る
腰痛

 

などなど
ほんとに人によって様々で
中には症状は特になかったという方もおられます(´・ω・`)

 

 

また、おならがよく出るようになったという方も多くいらっしゃるようです。

これは妊娠時特有のホルモンが分泌されることによって腸の動きが鈍くなったり
活発になったりするため、おならが出やすくなってしまうみたいです。

 

 

急におならが増えると恥ずかしいですよね、、、
でもこれは自然現象です!

 

この動画のように猫だっておならをします。
(メチャクチャ可愛くないですか!?( ;゚Д゚)))ガクガク)

 

おならを我慢すると体調にも良くないので、
気にせず、ぷっぷっしちゃいましょう!
バレた時は、にま?っと営業スマイルです!笑

 

 

ちなみに、便秘になったり下痢になったりするのも
このホルモンが関係しているからですね。

 

 

妊娠の兆候の時期はいつから出るの?

 

妊娠の兆候が出始めるのは、一般的には生理予定日から
一週間後あたり
で出始めるようです。
中には早い方だと生理予定日頃に出始めたという方もおられます。

 

中々生理前の症状と区別がつきにくいので、
気付かずに生理予定日から一週間過ぎたあたりで気付くことが多いようです。

 

では妊娠がわかったらなにか対策が必要なのでしょうか?
見て行きましょう♪

 

妊娠がわかったら対策が必要?

 

妊娠していることがわかったら
気を付けないといけないことも出てきますよね。

 

〈野菜不足にならないように気を付ける〉
これには葉酸のサプリがおすすめです(^^)!
食品ではとりきれない葉酸をサプリと一緒にとることで
簡単に摂取することができます。

この葉酸とは、赤ちゃんの脳や神経を作るのに
とっても大事な栄養素なんです。

また、妊娠したら血流がぐっと増えるので
>鉄分やカルシウムも必要になってきます。栄養が補給できるサプリは基本的に
容量を守れば問題はないようなので、
食事だけでとり切れないところはサプリをうまく活用したら良さそうですね (^^)



 

〈カフェインを控える〉
妊娠中にコーヒーや紅茶に含まれるカフェインを
大量にとると赤ちゃんに影響が。
流産や早産の原因になるとも言われています。

ただ、ずっと我慢しているのもストレスになるので
一日に2杯から3杯程度なら大丈夫ですが
なるべくなら水や麦茶などのノンカフェインの飲み物を
飲まれることをお勧めします(^-^)

 

その他に、、、
〈体を温める、冷やさない〉
〈薬の服用に気を付ける〉

 

などなど、赤ちゃんのために今まで通りの生活ではなくて
少し気を付けた生活をするように心がけないとだめですね。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

今回は妊娠の兆候と症状についてまとめました!

 

妊娠は女性の人生における一大イベントですね!
待望の赤ちゃんを授かったら幸せいっぱい♪

 

悪阻や貧血、辛いことも沢山ありますが
可愛い赤ちゃんに会えると思ったら、頑張れますね!(^^)!
妊娠初期症状は人によって違いますが
参考程度に読んでいただけたらいいな♪と思います。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ