双子妊娠のお腹はいつから大きくなる?単胎よりも張る?

双子ちゃんを妊娠した♡ 喜びも倍だけど、心配や不安も2倍。

やっぱり周りのママとりも、お腹が大きくなるのは早いのかな?

お腹の張りも、単胎妊娠ママよりも多いのかな?

周りに双子の人少ないし、情報が少なくて不安。。。

 

SPONSORED LINK

 

双子ちゃんを妊娠したママ!周りは単胎のママがほとんどですよね。

そうなると、なかなか人と同じとは行かず、情報も少なく、不安ですよね。

また、ネット上でも、双子妊娠の経過の情報が、
単胎に比べると少ないのも現状です。

お腹の大きさや張りは、単胎のママと、
具体的にはどのような違いがあるのでしょうか?

 

なかなか情報を集めにくい、双子妊娠について調べてみました!

まずは、お腹の大きさに関する事からみていきましょう。

 

双子妊娠ママのお腹はいつから大きくなる?

twin1

Original update by : 写真AC

 

双子妊娠の場合、いつ頃からお腹が大きくなるのでしょうか?

双子妊娠であっても、妊娠初期はあまり変わりがありません。
違いが出てくるのは妊娠中期前後

お腹の中の赤ちゃんの大きさが大きくなってくる20週以降に、
単胎妊娠のおよそ1.5倍のスピードでお腹が大きくなっていく
と言われています。

ただし、お腹の大きさは、
双子であってもそうでなくても、もともと個人差があるものです。

ママが長身であれば、
その分赤ちゃんの入れ物も大きいので、そんなに目立ちません。

しかし、小柄な人は、
赤ちゃんの入れ物が小さいので、大きく見えてしまいます。

また、2回目、3回目の妊娠ともなると、
今までの妊娠の経過で、お腹の筋肉が伸びきっています。

一度膨らませた風船が、2回目以降は膨らましやすいのと同じで、
2回目以降の妊娠はお腹が大きくなる傾向があります。

これに加えて、双子妊娠となれば、
お腹が大きくなるのもう頷けますね(^^;;

 

では、実際、双子妊娠をされた方で、
いつからお腹が大きくなったのか、みてみましょう。

  • 3回目の妊娠が双子でした。12週で普通のズボンは入らなくなりました。
    (12週で変化が出るとは、やっぱり早いですね!)
  • 15週で洋服はすべてマタニティになりました。
    (こちらも15週ですべてマタニティとは早いですね!)
  • 7週ですでにマタニティでした。ゆるい服の方が、体が楽に感じました。
    (7週といえば、まだ妊娠に気づいていない人も多い時期!体調の変化が出てくるのも早いですね!)
  • 妊娠7ヶ月で単胎妊娠の臨月サイズを超えていました。
    (妊娠後半もかなりの迫力のようです!)

 

などなど、個人差があれど、
早い人は7週でお腹の大きさに変化があったようです。

双子妊娠は、早めにお腹が大きくなっている事がほとんどのようです(^^)

ですから、単胎ちゃんに比べて
早くお腹が大きくなっても、問題なし(^_−)−☆

 

では、具体的には、どのくらい大きくなっちゃうの?

 

スポンサードリンク

 

双子妊娠ママのお腹の大きさは?

双子妊娠ママは、
具体的にはお腹はどのくらい大きくなっているのでしょう?

  • 妊娠6ヶ月で、周りの人には8ヶ月?と言われました。
  • 妊娠8ヶ月ではもう単胎妊娠の臨月並みでした。
  • 周りの人に臨月?と聞かれ、違います、と答えるとみんな怪訝な顔をしていました。
    (このような意見がとても多いです!単胎ちゃんよりは大きく予想を上回るようです。)
  • 臨月の腹囲は100センチ以上になりました。
    (単胎ちゃんでは100センチはなかなか見られません。)
  • 自分が小柄だったからかもしれませんが、25週で腹囲が100cmありました。
    (やはり、ママの持つ体型に左右される事もあるようです。)

 

また、こちらで出てきた「腹囲」という言葉。

お腹のまわりをぐるっとメジャーで測るのですが、
これは何のために測っているのでしょう?

基本的には、検査では超音波がありますから、
赤ちゃんや妊娠の異常は超音波でわかります。

ですが、腹囲を測る事によって、

  • 羊水過多
  • 妊娠高血圧症候群
  • 脂肪のつきすぎ
  • むくみ

 

これらのトラブルを見つけるきっかけになる場合があります。

また、腹囲は人の手で測るので、若干誤差が生じる場合があります。

お腹の中での赤ちゃんの位置や向きによっても
変わってしまうのが現状です。

ですから、あまり神経質になる必要はありません(^^)

何らかの異常がある場合は、
必ず医師からの指示やアドバイスがあります。

また、ほとんどの方が、
臨月近くに腹囲100cmを超えていますので、
腹囲が大きすぎるのではないかと思う人も、安心してください(^^)

それでも心配だったり、自分が動くのも辛い場合は、
医師に相談し、どのような生活をしたらよいかアドバイスを受けましょう。

 

では、気になる「お腹の張り」についてはどうでしょう?
やはり単胎ちゃんにくらべると、キツイ張りがあるものでしょうか?

 

腹の張りはいつから感じる?

twin2

Original update by:写真AC

 

双子妊娠の気になるお腹の張り。。。

まず、単胎妊娠より、双子妊娠の方が、お腹が張りやすくなるのは事実です。

双子妊娠の場合では、早い人では12週から13週でお腹の張りを感じ、
25週ではほとんどの人がお腹の張りを感じているようです。

しかし、初めての妊娠では「張る」という感覚がわからない場合があります。

これは、妊娠が原因で張ることが今までなかったということです。
わからなくて当然ですから安心してください(^^)

そして、ママ自身だけが感じることなので、
人と同じ表現ができないこともあり、
人とは共有しにくい感覚なのも難しいところです。

 

筆者は単胎妊娠でしたが、
最初は「張る」ということがまったくわかりませんでした。

看護師さんに「張りますか?」と言われても、
「張るってどんな?」という状況でした(^^;;

でも、大丈夫です。

そんな筆者でも、後期にお腹が張ったときには
これのことか!」と分かりました。

では、どういったことが
「お腹が張る」ということなのか予習しておきましょう。

  • お腹を触ると固くなっている。
  • お腹が突っ張った感じがする。
  • お腹の筋肉が真ん中にぎゅーっと集まる感じがする。
  • 動くとお腹が突っ張る。
  • 動くとお腹が固くなる。
  • お腹に違和感があり、不快。
  • 軽い痛みがある。

 

お腹が張った時に、このような感覚を受ける人が多いようです。

自分にも当てはまることがあったら、
お腹の張りをよく観察してメモしておきましょう。

検診で張りについて聞かれた時に、役立ちます(^^)

基本的には、お腹の張りというのは、ある程度は生理的なものです。
ですから、単胎ちゃんでも双子ちゃんでも、誰にでもあることです。

 

しかし、心配な張りというのもあります。
心配な張りというのは、どんな張り方なのでしょう?

 

お腹の張りを感じたらどうすればいい?

twin3

Original update by:写真AC

 

心配な双子妊娠のお腹の張り。。。 お腹が張ったらどうしたらいい?

まず、鉄則としては、お腹が張ったらすぐに休んでください。

休息で治るようでしたら問題ありませんが、
これを1日に何度も繰り返すようですと、少し違います。

 

生理的なものが原因で心配のない張りと、心配な張りがあります。

では、心配な張りはどんなことが、具体的に見てみましょう。

  • 安静にしても治らない。
  • 30分以上休んでも治らない。
  • 張りが続いて、痛みや違和感がある。
  • お腹の張りを1日に何度も繰り返す。
  • 立っていられない。
  • 身体を起こしただけなど、少しの事で張る。
  • 出血がある。

 

このような時は、すぐにかかりつけ医に電話して相談しましょう。

また、張りが強い場合は、
張り止めの内服薬を処方されることもあります。

場合によっては、入院をして24時間点滴というママも友人にいます。

こちらは、動悸などの副作用が起こる場合があります。

心配な場合は、かかりつけ医に相談し、
ベストな生活ができるよう、話し合いましょう。

 

また、ただでさえ張りやすい双子妊娠、
張りがあまりに強い場合は管理入院になる場合があります。

双子妊娠では、
管理入院を強制するか、勧める病院が多いのが現状です。

ある程度は病院や医師の考えによるものの、ほとんどの病院が、
双子妊娠は管理入院をすすめる」と考えているようです。

なぜ管理入院が必要かというと、早産予防のための措置となります。

たとえ、妊娠経過がよく、張り少ない場合でも、
双子妊娠ですと、最後には入院する場合がよくあります。

ただ、胎児にトラブルなく、
妊娠高血圧症候群なども見られず、張りも少ないようでしたら、
管理入院中も比較的自由にできたという双子ママもいます(^^)

管理入院はママは辛いところですが、可愛い赤ちゃんに会うため!

ここはひとつ、がんばりましょう!

 

まとめ

いかがでしたか?

双子妊娠のお腹の大きさの変化は、早い人では7週で感じ、
15週にはマタニティを着ていた、という意見があるほど、
お腹は早くに大きくなるようです。

お腹が大きくなるのは心配な事ではなく、双子妊娠だからです(^^)

そして臨月近くは、腹囲が100cmを超えている人がほとんどです。
腹囲の大きさは神経質に考える必要はありません。

トラブルがあれば、超音波で見つける事ができ、
医師から指示やアドバイスがあるはずです。

 

気になるお腹の張りですが、生理的な張りは誰にもあるもの(^^)

しかし、心配な張りもあります。

断続的に張ったり、痛みや出血がある、
安静にしても治らない場合、何か不安に思う時は、
すぐにかかりつけ医に電話してアドバイスを受けましょう。

張りが強ければ、張り止めの処方があったり、
管理入院になる事が多くあります。

管理入院は辛いですが、かわいい赤ちゃんに会うため!

出産までがんばりましょう!

 

双子育児は大変だけど、
本当にかわいいと友人が言っていました(^_−)−☆

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ