いい意味でズボラ主婦になる方法とは?その生き方や考え方は?

最近よく聞く「ズボラ主婦」って?

毎日、できるだけきちんとしようと頑張ってるんだけど、たまに疲れちゃうんだよね。。。

私も、ズボラ主婦になってみたい!

 

SPONSORED LINK

 

主婦のみなさん!

ズボラ主婦」って聞いたことありますか?

いい意味で「ズボラ主婦」になることで、時間や心に余裕ができるんです♪

もしかして、サボっちゃうこと?! ちょっと興味が…。

 

今回は、ズボラ主婦になる方法をご紹介いたします!

その生き方や考え方から学ばされることも…。

まずは、ズボラ主婦の生態からご説明していきます(=゚ω゚)ノ

 

最近よく見かける「ズボラ主婦」とは?

zubora1

Original update by:写真AC

 

最近、ズボラ主婦ってたびたび聞くようになったけど、どんな人のことを言うの?

ズボラ主婦は、いまは、ブログやテレビで有名な存在になりつつあります。

どういった人が、ズボラ主婦と呼ばれるのでしょう?

 

《1》必要最低限の家事しかしない人

「一人で家で食べるときは、器に移さずお鍋ごと食べちゃいます。」

(誰も見てないし、洗い物が減ればそれでOK!^ – ^)

 

《2》仕事は在宅か近所でのパート、無職である

「極限まで自分の都合よくしたいので、仕事は在宅をチョイス。」

(下手したら一日中パジャマでいれますよね(^^;;)

 

《3》料理が面倒だからこそ時短料理が得意

「火を使わずに済むお刺身は最強。」

(これこそ、栄養価も高く豪華に見え、簡単で素晴らしいアイデア!)

 

《4》掃除が嫌いなのに意外と家が綺麗

「掃除機は週1くらいですが、
クイックルワイパーで気になるところをやっておけば割と綺麗に保てます。」

(これは、ズボラ主婦じゃなくても、忙しい方にもオススメですね!)

 

《5》節約が好きである

「洗濯物は極限までためて、電気代と水道代の節約!」

(節約好きの人、多し!洗濯はサボれるし、節約にもなり一石二鳥ですね^ – ^)

 

などなど。。。

なかなか、良いアイデアがみられます。

そして、ズボラ主婦をやると、いい事もあるんです!

  • 必要最低限の事しかしたくないので、全てを最短で、同時に、合理的に行えるようになった。
    (忙しく追い詰められている人は参考になりそうですね。)
  • 外勤から在宅にしたら化粧をしなくなり、肌が綺麗になったしお金もかからなくなった。
    (なんだか、本来の自分に戻るようですね。)
  • 料理が面倒くさいあまりに、常備菜おかずのレシピが増えた。
    (これは素晴らしいです!)
  • 買い物が面倒くさいあまりに、冷蔵庫の中のもので工夫して作れるようになった。
    (教えてほしいです!)
  • 服のコーディネートなど面倒なので、服や持ち物の定番を作ったら、今流行のミニマリストになった。
    (いわゆるシンプルライフというやつでしょうか?)

 

などなど、、、。ちょっと憧れるような面もありますね!

しかし、一方では、

  • 潔癖性で、掃除をしだすと止まらなくなり、疲れてしまう。
  • 仕事も家事も完璧にやろうとしてしまい、時間が足らず睡眠が取れない。
  • 楽をする事に罪悪感を感じてしまう。
  • 自分が、頑張っていないのではないかと不安になる。
  • ダメな自分が許せない。

 

このように、苦しんでいる主婦の方も多いんです。

では、誰にも責められず、罪悪感も感じず、
上手にズボラ主婦になれる方法はあるのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

いい意味でズボラ主婦になる方法とは?

疲れていても、サボれない性格。。。

休んだら、怒られるような気がする><

そんな方に、いい意味でズボラ主婦になれる方法をご紹介します。

 

《1》物事の優先順位を決める。

1日の中で、自分がやるべきことを整理してみましょう。

掃除に洗濯、料理に買い物、お風呂洗いに銀行に振り込み。。。
全てをこなそうとすると、疲れてしまい、時間も足りなくなりますよね。

そういったときは、1番優先順位の高いものに、自分の労力を使いましょう。

2番目、3番目ができなくても、半分でもできれば、残りは明日やればヨシ!
整理することによって、おのずと手を抜く場所がわかってきます。

 

《2》時間制限を作る。

例えば掃除など、全て完璧にピカピカにするのではなく、
「掃除は30分間まで」と決めてしまいましょう。10分や5分でも大丈夫!

それ以上の時間は、やってはいけません。
できなかった分は、また明日、やればよいのです(^^)

 

《3》普段の買い物は宅配を利用する。

最近は、自転車の前後に大荷物のお母さんを見かけなくなりましたよね。
皆さん、上手に宅配を利用しているようです。

でも、実際に、商品を見ないと安心できない…。
特に食品などですと、そう思うこともありますよね。

しかし、普段から絶対に買うもの、
牛乳や卵、お米やトイレットペーパーや洗剤など。

この辺りは、ネットスーパーや生協さんを利用しましょう。

買い物に行く手間も省け時間ができ、
重いものを持って疲れ果てることもありません。

 

《4》100点ではなく、80点を目指す。

一つのことを完璧にしようとすると、他のことができなくなり、
そこでまた出来なかったことをこなそうとし、
どんどん時間が足りなくなり、出来なかった自分を責めてしまいます。

実は、完璧を求めることによって、効率が悪くなる部分もあるのです。

100点を目指すのではなく、
80点(70点でも60点でもいいです!)を目指しましょう。

100点じゃなくても、自分の合格点を越えればそれでヨシ!

 

《5》計画通りにいかなくてもヨシとする。

今日の日を完璧にこなそうと色々と計画を立てていても、

・子供が熱を出して病院に行き時間がなくなった。

・綺麗に掃除したのに子供が汚した。

・買おうと思っていたものが売り切れていた。

こんなことありますよね( ;  ; )

こんなとき、思い通りにならず、
イライラして、悲しくなり、自分に腹が立ってきますよね。

でも、子供のことも、お店の在庫も、
あなたがコントロール出来ることではないんです。

完璧にしようと思っているのはあなただけで、他の人が違うかもしれません。
計画通りにいかなくて当たり前だと思いましょう。

 

どうでしょうか?

このような、生き方や考え方があるんですね(^^)

では、ズボラ主婦は、実際にはどんな風に家事をしているの?

具体的にご紹介していきます!

 

ズボラ主婦になるための一歩 ~家事編~

zubora2

Original update by:写真AC

 

ズボラ主婦の皆さんの、ズボラ家事術はこちら!

 

《1》拭き掃除は捨てられるもので!

拭き掃除が嫌いです。雑巾を洗って干すのが面倒だし、臭うからです。

ですから「雑巾ごと捨てればいいのでは」と思いつき、
いらなくなった服やタオルを雑巾サイズに切っておいてそれを使い、
拭いたらポイです。拭き掃除が怖くなくなりました。

なるほどー!
たしかにいらない服、そのまま捨てるのではもったいないですよね。
最後に活躍してから捨てたいですね。

拭き取りシートを常備しておくでもいいですね!

 

《2》ハンディクリーナーのススメ

掃除機をかけるのが嫌いです。
大きいし、重たいし、コードが引っかかりイライラしていました。

ハンディクリーナーにしてから、掃除機が億劫でなくなりました。

これは、筆者も経験あります。
ハンディにすると、二階に上がって掃除するのも楽になりましたよ!

 

《3》掃除機は無し、クイックルワイパーだけ!

掃除機は面倒なのでやりたい時にしかしたくなかったけど、
掃除したいと思う瞬間が夜中だったりして、
音が気になり結局掃除ができないままでした。

そこでクイックルワイパーだけにしたところ、
ストレスなく掃除するようになりました。

掃除機は朝!など、決めつけるのも億劫になる原因ですよね。

 

《4》魚焼きグリルは使わない!

魚焼きグリルを洗うのが大っ嫌いなので、うちはグリルは一切使いません。
魚はフライパンで焼いています。

私も!(^^;;

 

《5》洗濯物は畳まない!

洗濯物をたたむのが大嫌いで、思いついた方法です。

洗濯物を干す時に、ピンチハンガーではなく、普通のハンガーにかけます。
乾いたら、そのままクローゼットに仕舞えます!

ハンカチや靴下はそのまま引き出しへポイです。

我が家も…。 私、ズボラだったのか!笑

 

なかなか面白いアイデアが詰まっていますね!

ただでさえ忙しい主婦、役立ちそうなことがたくさんあります(^^)

ところで、ズボラ主婦の人たちは、普段何をしてるの?

 

ズボラ主婦になるための一歩 ~趣味編~

zubora3

Original update by:写真AC

 

ズボラ主婦のみなさん、普段はなにしてるの?

趣味って、なあに?

 

《1》貯金

貯金してますという方、ダントツに多かったです!

  • 500円玉貯金をしています。
    金利とかいちいち考えずに、ただ貯めていくだけです。
  • 小銭貯金をしています。
    1日の最後に、小銭入れに残った小銭を貯金箱へ。
  • つもり貯金をしています。
    ケーキを食べたくなったり、ジュースを飲みたい時など、
    食べたつもり・飲んだつもりになって、その金額を貯金しています。

 

これなら、難しい話を銀行に聞きにいかなくてもよいし、リスクもないし、
いつでも止めれるので、ズボラ主婦にはぴったりですね!

 

《2》ウォーキング

ズボラ生活をしていると、実は運動不足になります(^^;;

ズボラさんにぴったりの運動、それは「ウォーキング」!

ウォーキングは、ジムなどのように契約もいらず、
自分のタイミングでふらりと行くことができます。

靴にさえ気をつければ、特別な服装もいりません。

  • 犬の散歩だけで、1年間に10kg痩せていました。
  • 時間も決めず、毎日ではなく、気が向いたら普段着のままでやっています。
    2週間くらいで痩せたね、と声をかけられるようになりました。
  • 夕方から夜にかけて歩いています。気持ちが前向きになります。
  • 川沿いの遊歩道を、鳥のさえずりや川の流れを聞きながら。
    癒し効果バツグンです。

 

健康な気持ちを保ったり、ゆっくりですが、ダイエットにも良さそうですね!

 

《3》ブログ

女性は、InstagramTwitterなど、情報発信をするのが好きですよね。

ズボラ生活を送って、パソコンやスマフォを触りまくり、
そのままブログ開設をした人もいるようです。

ズボラ生活なのですから、ズボラ主婦たちは家にいるのが大得意。

そのままどんどんはまり、趣味が高じて
アフェリエイトなどでお小遣い稼ぎに発展した人もいます。

  • 思ったこととか、誰にも言えない不満などを日記の用意書いています。
    すっきりします。
  • ジャニーズが大好きですが、周囲の人に言いにくいのでブログで発散しています。
  • イラストが趣味ですが、発表の場がないのでブログを開設しました。
  • 実は多趣味ですが、なかなか人とは共有しにくく、
    猫用アカウント・音楽用アカウント・料理アカウント、と持って、それぞれで発散してます。

 

などなど、情報を発信することや、気持ちを書くことが趣味の人もいれば、
自分の趣味のためにブログ開設をしたり、Twitterを始めた人も多いようですね!

 

まとめ

いかがでしたか?

「ズボラ主婦」と聞くと、
必要最低限のことしかせず、家事が嫌いで少ししかしない。。。

なんて悪いイメージを持つかもしれません。

しかし、ズボラ主婦になったことにより、心や時間に余裕が持てたり、
無駄を省くことによってミニマリストになったり、
時間を上手に使えるようになる人もいて、メリットもいっぱい♪

家事も、いかにして無駄を省くかというアイデアがたくさんつまっており、
役立ちそうなことがたくさんありますね。
また、ズボラ主婦のみなさんは、貯金が大好き。

難しい貯蓄や投資ではなく、
シンプルに小銭をためていくだけの方法でやっている人がほとんどです。

また、散歩のつもりで始めたウォーキングで、

時間はかかれど確実に痩せた人も(^^)

家にいる時間が長いという特性上、ブログ開設をしている方も多いようです。

自分の完璧主義に疲れたり、スローな生活をしてみたいと思った方は、
ズボラ主婦に少しチャレンジしてみてはいかがでしょうか(^^)

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ