妊娠つわりの吐き気を楽にする方法!治療が必要?

妊娠すると始まるつわり。

「赤ちゃんが元気に成長している証拠♪」と、分かっていても・・・・

終わりが決まっていないが故に、本当につらいですよね。

 

SPONSORED LINK

 

私は産むまで、つわりに悩まされました(涙

そして、妊娠中は「つわりの原因」
「つわりを楽に過ごす方法」について調べまくりました!

今回は、少しでもお役に立てるように、その内容を紹介したいと思います。

どうしてつわりが来ると吐き気の症状がでるの?

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-YOU_DSC_0834-thumb-1000xauto-12458

Original update by : ぱたくそ

 

つわりによる吐き気の症状が出る原因はいくつかあります。
 

 
「妊娠によるホルモンバランスからの吐き気」

妊娠すると、体内で妊娠に必要なホルモンが増えて、
女性の体は急激に変化します。

その変化に体がついていけず、
脳の嘔吐中枢が刺激され、吐き気の症状がでるそうです。

 
「妊娠による体質の変化からの吐き気」

妊娠すると、妊婦は体質が酸性になります。

もともとアルカリ性の体質なので、
アルカリ性に戻したいというサインが
吐き気や嘔吐につながるそうです。

妊娠すると酸っぱいもの、果物などが食べたくなるのは、
体をアルカリ性にしようという働きのためです。

 
「胃が圧迫されて気持ち悪い」

赤ちゃんの成長と共に、
もともと空っぽだった子宮がどんどん大きくなります。

子宮が大きくなると、その上の胃が圧迫されてしまい、
食べ物も一緒に持ち上げられて気持ち悪くなります。

これは後期のつわりによくある現象です。

 
「食事が消化されない胃のむかつき」

嘔吐が頻繁になると、食欲も少なくなってしまいます。

しっかりとした食事がとれないと、
便秘になり、腸の活動もうまくいきません。

そのため、胃に負担がかかってしまい、
胃のムカムカと吐き気の原因となります。
 
 
また、体の変化による原因以外に、【心理的なもの】もつわりの原因に・・・。

つわり症状はメンタルの部分も大きく関係しています。

「仕事中は気がまぎれるのか、大丈夫だった」
「部屋の中にいるよりも外に出たほうがラク」
「人と話していると、そういえばマシだった!」

そんな経験があるママもいます。
 

 
ですが実は!!!!

つわりについては、はっきりと医学的に解明できていないのが現状なんです!!
(; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!

 
母の世代の人はよく「体で新しい体が作られているのだから、
不調があって当たり前なのよ」とも言います。。。

 
まだまだ未知なつわりの症状。

それでも辛いつわりの吐き気を少しでも和らげる方法を知りたい!!
そんな方法があるのか???

スポンサードリンク

 

つわりの吐き気を楽にする方法はある?

個人差はありますが、つわりの症状が出てくるのは、妊娠初期。
妊娠5週~15週頃までが一般的です。

そして、つわりの症状も人それぞれです。

 

  • 食べていないと気持ち悪くなる「食べづわり」
  • ご飯の炊ける匂いなどの特定の匂いに反応し気持ち悪くなる「においづわり」
  • 今まで好きだったものが急に食べられなくなってしまう
  • 唾液が増えて気持ち悪くて飲み込めない「唾液つわり」
  • 頭痛がひどくなる

 
 
吐き気を和らげる方法は・・・

【朝起きたらすぐに何か食べる】

枕元に、水とクッキーやパンなどを置いて寝ます。
寝起きが猛烈に気持ち悪いという人は、これで軽減されるかも!

 
【小分けに食べる】

胃が元気に機能できていない場合は、少しずつ食べることが大切です。

煮物など匂いがきつくて食べられないものは、
冷やすと匂いが減って食べやすくなりますよ!

 
【横になる】

夕方に体が疲れてくると吐き気がするという人もいます。

お昼寝をすることで、体も休まり体調が違います。
家事は少しくらいサボっても大丈夫!

また、テレビやスマホ、パソコンなどを見ると目が疲れてしまいます。
ゆっくりと音楽を聴いたりするのがおすすめです♪

 
【シーバンド】

手首の付け根には、吐き気を抑えるツボがあります。
ツボを刺激し続けるために「シーバンド」というものがあります。

ツボの位置を付け間違えたりすると効果がないので、
しっかりと確認してから試してみてくださいね。

 
次は、つわりの間にオススメの食べ物と飲み物を紹介しますね。

 

【食べ物編】

  • 冷やしそうめんや冷やしうどん
  • 冷やっこ
  • 凍らせた果物
  • 野菜スープ
  • ところてん、白滝、春雨
  • アイスクリーム、シャーベット(ガリガリ君は神様です・笑)
  • 飴、ガム(キシリトール入りは赤ちゃんの歯も強くしてくれますよ♪)
  • バナナ(つわりを緩和するビタミンB6が含まれています)
  • トマト(クエン酸やリンゴ酸が胃のむかつきを抑えます)

 
口の中がさっぱりとするもの、
冷たいものがつわり中でも食べやすいですよね♪

体が冷えないように、気を付けてくださいヾ(´▽`*;)ゝ”
 
 

【飲み物編】

  • 無糖の炭酸水
  • レモン果汁を加えた氷(氷の食べ過ぎは貧血を起こしやすくなりますので要注意!)
  • 電解質、マグネシウムなどを含んだイオン飲料(ポカリやアクエリアスなどおすすめ)

 
【食べられるものを食べる】

妊娠をすると赤ちゃんのためにママの栄養も気になるところですが、
つわりの間は食べられるものを食べられるだけ!で大丈夫。

 
とはいえ、妊娠中は栄養も気になりますよね。。。
食べられないことで赤ちゃんに影響があるのでしょうか?
 

妊娠のつわりで食欲がない!赤ちゃんに影響はある?

2

Original update by : peasap

 
食事ができないと赤ちゃんに栄養がいかないような気がしますが・・・
大丈夫!!!

 
妊娠初期の赤ちゃんは、
お母さんの体の中に蓄えてある栄養分をもらって
ちゃーーーんと成長していきます♪

 
 
つわりの時期には、まず自分の身体が楽であることを優先してください。

これなら食べられる!というものを、
食べたい時に、食べられる分だけ摂る。
そんな考え方で大丈夫ですよ。

 
できれば、葉酸やビタミンなどは
妊婦さんにとって必要な栄養素となりますので、摂ったほうがいいですね。
食事からでは難しいようでしたら、サプリメントなどでOKですよ^^

ゆったりとした気持ちで、ストレスを少なくすることが一番です♪

 
 
つわりのときは、お腹の中にいる赤ちゃんのためにも、
ママがラクになるようにしましょうね♪

ゆっくりと過ごすことが、赤ちゃんにとって一番の栄養になりますよ。
(○^▽^○)

 
 
とは言いつつも・・・。
やはり「水も飲めない」「何も食べられない」では、ママの体力も心配です。

何より、気持ち悪さから脱出したい!!

 
吐き気が止まらないときは、やはり治療が必要なのでしょうか?
調べてみました。

つわりで吐き気が止まらない場合は治療が必要?

つわりの症状や感じ方はひとそれぞれです。

「自分はどのくらいつわりの症状がひどいのか」
「治療が必要なのはどういった症状の時なのか」

なかなか判断がつきませんよね。

 
本当に吐き気がひどくまったく食事がとれなかったり、
体重もみるみる落ちてしまうほどの症状が出る人もいます。

 
これは妊娠悪阻といい、病院での治療や入院が必要になります。

 
【症状】

  • 脱水症状によるめまい、頭痛、口の渇き
  • 水分を全く受け付けない
  • 体重が5キロ以上減る
  • 尿にケトン体がでる
  • 1日に5回以上吐く
  • などです。

     
    妊娠悪阻はお腹の赤ちゃんだけでなく、
    母体も危険になってしまうこともあります。

    自分で判断するのが難しくて不安なときは、先生に相談しましょう!
     

    嘔吐がひどいと、脱水症状になりやすいので、
    点滴で水分や塩分、糖分を補うこともあります。

    また、吐き気を止めるための点滴や漢方薬を処方する病院もあります。

     
     
    ちなみに入院が必要になるほどの妊娠悪阻の場合は、病気と判断されます。

    そのため、健康保険の適用になります。

    吐き気がひどくて日常生活がままならない、
    めまいがひどいときは、無理せず、医師に相談してみてください。

     
    病院の診察って、待ち時間が長いのに診察時間は短い。
    しかもなんだか相談とかしづらくて、言い出しにくい。
    そう思っていませんか?

    私はそう思ってました!

     
    でも、赤ちゃんを無事に出産することが第一!
    しっかり不安なこと、知りたいことは遠慮せずに聞いちゃってくださいね♪

    まとめ

    いかがでしたか?

    つわりの原因や症状は、十人十色。
    少しでも楽になる自分にあった方法を見つけて、ゆっくりと体を休めましょう。

    そして、食べられるものを少しずつで赤ちゃんは大丈夫!

    つわりの症状がつらいときは、我慢したり、自分で判断してはいけませんよ。
    遠慮せずに先生にきちんと相談してみましょう。

    つわりを乗り越えると、身体も少しずつ楽になり、
    お腹の赤ちゃんの成長をもっともっと楽しみに思えるようになりますよ♪

    スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ