赤ちゃんの離乳食の冷凍保存!気をつけるポイントはコレ!

離乳食、まとめて作って冷凍保存したいけど、
何か気をつけることってあるのかな…??

|д・) ソォーッ…

 

SPONSORED LINK


 

皆さん、赤ちゃんの離乳食
がんばって手作りしてますか!?
 

最近はすでにペースト状になった野菜や
パックに入った離乳食がたくさん売っていますが、
やはり基本的には手作りされているかと思います☆
 

でも、毎日のことだし、
ご飯のたびに野菜を刻んだりおかゆを作るのは
たいへんですよね!(-ω-;)

 
そこで便利なのが
離乳食の冷凍保存!!

 

刻んだ野菜やおかゆなど、
まとめて作って冷凍保存しておけば、
毎食作らなくても
電子レンジやお鍋で解凍するだけで
おいしい離乳食ができちゃいます( *´艸`)

 

…がしかし!!
 

ここで気になることがいくつか…
(*´-ω・)ン?

 

これって赤ちゃんにあげるものだし

 

衛生的にどうなの!?
 
冷凍保存って賞味期限あるの!?
 
保存する前に火を通した方がいいの!?

 

わ~疑問だらけですねΣ(; ゚Д゚)ウハッ

 

そこで今回は、
そんな離乳食の冷凍保存に関する疑問について
調べてみました!

 

これから離乳食にトライするママ、
すでに頑張っているママも
ぜひ参考にしてみてください♪

 

赤ちゃんの離乳食を冷凍保存するのは衛生的にどうなの?

babyfood01
Orignal update by : Jan

では、離乳食の冷凍保存って
衛生的に大丈夫なんでしょうか?

 

ご存知の通り赤ちゃんは
大人より抵抗力が弱いので、
離乳食を作るときって
衛生面にいつも以上に気をつかいますよね…!

 

ポイントをきちんとおさえておけば、
冷凍によって菌の繁殖は抑制できるので
冷凍保存自体は大丈夫です♪

 

ただし冷凍することで菌を死滅させるわけではないので
そこは勘違いしないように!!|д゚)

 

では、冷凍保存のポイントを挙げていきます☆

  • 新鮮な食材を使う
  • 調理前や調理中はこまめに手を洗う
  • 調理器具、保存容器は清潔に
    (食器洗浄機で洗う、または手洗いしたあと熱湯をかける)
  • 温かいものは冷めてからふたを閉める
    (ふたの裏に水蒸気がつくと菌が繁殖します!)

 

これは離乳食以外でも言えることですが、
冷凍保存、しかも赤ちゃんにあげるものなので
特に菌をつけないこと、菌の繁殖を防ぐこと、除菌すること
に注意してくださいね!(`・ω・´)

 

では、こうして冷凍保存したものって
どのくらい保存できて、
いつまで赤ちゃんにあげていいのでしょうか?

 

離乳食の冷凍保存、賞味期限はいつまで?

 

スポンサードリンク

 

ママの中には私のように
 

「冷凍=永遠にイケる☆」
と思っている方も少なくないんじゃないですか?笑
 

えっ、そんなことはない?(´゚д゚`)アレ?
 

はい、冷凍は永遠ではありません(・ω・)bグッ
 

大人が食べるぶんには、

 

  • ゆでた野菜、肉は1ヶ月、
  • 魚は2ヶ月、
  • スープやごはんは3ヶ月

 
が賞味期限の目安と言われていますが…

なんせ赤ちゃんの離乳食なので、
目安はこれの3分の1です。

 

保存する容器やパックなどに
作った日付と入っているものを書いてから冷凍すると、
わかりやすくて良いですね!!(∩´∀`)∩

 

では、冷凍保存の前には
食材を必ず加熱しなくてはいけないのでしょうか??
 

離乳食を冷凍保存する場合は食材の加熱は必要?

食べるときにどうせ温めるんだし~

 
…と、野菜を加熱しないで冷凍♪

 

ΣΣΣ(/゚□゚)/チョットマッター!!

 

…これ、本当にやめてくださいね!(乂ω′)ダメッ

 

最初から言っているように、離乳食には
 

菌をつけない、増やさない、やっつける
 

ということが本当に大事です!

 

冷凍保存する前に一度加熱して
菌をやっつけないとダメなんです!(。-`ω-)

赤ちゃんのためにそこは面倒がらず、
加熱してから冷凍してください(´・ω・`;)

 

さて次は、解凍の際に気をつけるポイントです☆
 

冷凍保存した離乳食を解凍するときに気をつけた方がいいことは?

離乳食を解凍するときは、
室温での解凍は避けましょう!

 

これも菌の繁殖の原因になります。
 

お鍋でおかゆなどをすでに作っているときは、
そこにそのまま冷凍しておいた野菜などを
入れればお鍋の中で解凍できます。

 

でもやはり、
いちばんおすすめなのは電子レンジです。

 
電子レンジで解凍するときは少量なので
水分が蒸発してカラカラになってしまわないように
少し水をかけるなどしてから
加熱するのが良いでしょう♪

 

スープやだしの冷凍キューブがあれば
一緒に加熱すれば失敗しません☆

 

すぐに沸騰してしまうので
短時間の加熱にしましょう。
足りなければ10~20秒ずつ足していく、
という感じで(^^)/

 

また、加熱しているときは
レンジから目を離さないようにしましょう!
急に爆発するときもあります…(経験あり笑)

冷凍保存+電子レンジ
離乳食づくりが本当に楽チンになるので
ママは助かりますね~(´ω`*)
 

まとめ

babyfood02
Orignal update by : Svante Adermark

いかがでしたか?
今回は離乳食の冷凍保存についてまとめてみました。

 

ちなみに私の場合ですが、
おかゆに野菜やささみ肉、しらすなどを
混ぜたものを何パターンも一気に作って
ふた付きの製氷皿で冷凍保存し、
(凍ったらジッパーバッグに移します)
 

それを毎食ローテーションで娘にあげるという
超ズボラなことをしていました(笑)

 

というのも、娘はごはんにあまり興味がなく
離乳食を作っても全然食べなかったんですね。

 

なので、いくら頑張って作っても食べてくれないし
私の気持ちがキープできるように
 

離乳食づくりは最大限サボろう。
 

と決意し、最終的にそういうことになりました(笑)

 

毎日の離乳食づくりは大変だし、
他の家事もしなくてはいけないママたちは
できれば楽したいですよね(´・ω・)

 

ポイントをおさえつつ冷凍保存を利用して、
上手に離乳食づくりを楽しみましょうね!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ