ママ友が嫌いで関係が面倒!対処法はある?

幼稚園や学校などは、必ず親同士の付き合いはつきもの。

 

気の合うママ友に出会えたら子育ても楽しめるけれど、
貴方とあわないママ友がいるのも当然のこと。

 

合わないだけなら、なんとか乗り切れるけれど、
嫌いになるほどの関係になったママ友との付き合いほど、
辛いものはないわよね。

 

SPONSORED LINK

 

今、辛くて困っているあなた。
嫌いな人は目の前から消えないけれど、
少しでもあなたが楽になる方法を考えてみましょうか♪

 

ママ友とのおつきあいはどうする?

 

顔も見たくない、声が聞こえてくるだけで不快になるママ友。
会った後は、どっと疲れて何かをする気力さえなくなる・・・
これは、私自身の経験です。

 

しかも、どこに行くにも一緒のママ友だとしたら最悪ですよね。

 

貴方は、ママ友と呼ばれる人たちと
どのような関係になりたいですか?

 

1.いろいろ話せて信頼しあえる、深いおつきあい

2.しょせんママ友と割り切って、広く浅いおつきあい

3.必要最小限度のおつきあい

 

自分のおつきあいのスタイルはとても大切。
自分自身のスタイルがわかっていれば、
自分に余計な負荷をかけなくて済むと思うの。

 

でも、ママ友とのおつきあいは
別と考えたほうがいいかもしれません。

 

学生時代、信頼しあえる方達と
友情関係を作り上げてきたママは特に注意!
ママ友とも同じような関係を作りたくて頑張ってしまうから。

 

結婚してから疎遠になった友人はいませんか?
学生の時と同じと思っているのは貴方だけかもしれません。

 

仕事も結婚も子育ても全て順調な友人に対して何も感じないでいられる?
貴方が友人よりも優位な立場であれば、出来ると答えるけれど、
少しでも劣っていたら違うと思うの。

 

だから、家庭環境も違う、ましては子どもの能力を比較して
一喜一憂してしまうママ友と、深い付き合いを望むのは
難しいってことをまずは理解してほしいのです。

 

スポンサードリンク

 

失敗しないためのママ友とのおつきあいのポイント1

ママ友とは、ある程度の距離を置きましょう。
その距離は、離れすぎず、近寄りすぎずって感じかしら。

 

貴方自身が傷つかないように、うまく相手と距離を取りましょう。
相手が貴方に接近しすぎだと感じたら、自分から離れましょう。

または、詮索してきても、話題を変えるなどをして、
テリトリーを守りましょう。

 

学生時代のようなおつきあいはしないこと。
それが、ママ友とのトラブルを回避するのです。

相手に合わせて距離を取ることが、大人のお付き合いなのです。
自分が嫌にならない距離を保つようにすればいいのです。

 

失敗しないためのママ友とのおつきあいのポイント2

親しき中にも礼儀あり

いくら親しくなったからといえ、長電話、長話は禁物。
もちろん、相手の子どものことを良かれと思って意見するのはもってのほか。

子どもの相談、夫の相談をされても、
聞いてあげることにとどめておくのが無難です。

誠意をもってアドバイスしたとしても、
それが、トラブルになることは多いのです。

 

だからといって、無視はできないので、「聞くことしかできなくて。
うまくアドバイスできなくてごめんなさい」と伝えればいいのです。

相談内容が他のママ友とのトラブルの場合は、
その中に決して入らないこと。どちらの味方もしないこと。
静観するだけにしてください。

 

失敗をしないためのママ友とのおつきあいのポイント3

どの人にも、同じように気持ちの良い挨拶を心がける

挨拶をきちんとできる人はそれだけでかなり好感度がアップします。
どの人にも分け隔てなく挨拶ができればなおグッド!!

貴方だって、挨拶をしてくれたらうれしいわよね。
この人感じいいわと思ったら話しかけたくなるでしょ?
人間関係の基本は挨拶よ。忘れないでね。

 

そして、もうひとつ。

ありがとう。ごめんなさい。どういたしまして。

このことばを使える人はとても素敵な人です。
意識して使ってみましょう。
人間関係がスムーズになります。

 

mamakirai01
Orignal update by : Steven Depolo

 

嫌いなママ友とはどう付き合う?

 

まずは、
ママ友を嫌いか好きかで判断はしない(そんな必要はない)

好き嫌いでおつきあいすることは、幼稚園レベルです。
小学生には、お友達と上手に付き合うようにと教えながら、
親の貴方が好きとか嫌いでおつきあいをしているなら、
それはとても恥ずかしいことです(厳しくてごめんなさいね)。

 

好き嫌いってその人の価値観に
大きく左右されているものだから、
貴方の狭い価値観で相手のママ友を評価するのは
どうかなって思うのです。

 

年齢とともに社会的なおつきあいは増えていく

幼稚園とか保育所とか子どもが所属する場所で
知りあったママ友は、お友達ではないのです。

一定の期間、子どもがよりよく育つために協力する
社会的な集団であると考えたほうが、失敗しないし、
傷つかないと思います。

 

会社のおつきあいと考えてもいいかもしれません。
自分の気持ちだけでおつきあいできないってことが、
大人になることかもしれませんね。

 

どうしても合わないママ友とは、
辛くならない距離を取ればいいのです。

同じグループの場合、自分のテリトリーをきちんと守りましょう。
グループの一員として割り切って、
最小限度のおつきあいすればいいのです。

 

どうしても、会いたくないほどのママ友であれば、
そのグループからも距離を取りましょう。

貴方の生活の中でママ友とのおつきあいを重視しないこと
ママ友の言動に一喜一憂しないこと
(ときには、聞き流す、反応しないことも必要)

 

許せないことをされた場合は、冷静に事実だけを伝えること
自分を守るために、一人でいることにも平気になろう!!

mamakirai02
Orignal update by : tanjila ahmed

 

ママ友と上手く離れる(距離をとる)ためには?

 

今まで一緒に行動していたママ友。
でも、一緒にいると自分が辛くなる貴方。
毎日を楽しく、ママ友から邪魔されずに過ごすために
どうしたらいいのか。その方法をお伝えしますね。

 

ママ友と顔を合わせる時間を少なくする

習いものをする、ボランティア活動をする、
資格を取るために勉強するなどを始めてみましょう。
物理的に顔を合わせる時間が無くなります。

貴方自身も自分のための時間を持つことで、
心に余裕が持てる様に。自分自身が充実していれば、
小さなことが気にならなくなります。

 

一人行動を多くする

群れることをやめる。行きたくないお誘いは、
断る勇気を持つ。その際、笑顔で「都合が悪くてごめんなさい。
お誘いしてくれてありがとう」と言う。

徐々にお誘いは減ってきます。
さみしいかもしれませんが、気楽になりますよ。
子ども同士のおつきあいは大切にしてくださいね。

 

確実に言えることは、
特定のママ友とだけ離れるのはまず無理です!

一人でいる勇気がないのであれば、その場だけ、今だけと割り切ること。
辛くなるおつきあいは、貴方がママ友に多くのことを求めすぎているから。

 

反対に、ママ友からの無理な要求には
応じないようにしましょう。

 

まとめ

いかがでしたか。

子どもが小さいときほど、
ママ友と顔を合わせる機会が多いのですが、
子どもの成長とともにママ友との接触も少なくなります。

 

今だけの関係なのだから、
ママ友と親密な関係を作ろうと頑張らなくてもいいのです。
学生気分は卒業しましょう。

 

母親としてのおつきあいを学んで、
貴方自身もさらに素敵な女性になってくださいね。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ