ママ友からのいじめ!仕返しすべき?

ある日突然、ママ友に挨拶しても無視されて、
自分が仲間外れになっていた・・・

 

なんてことはドラマの中のことではなくとっても身近にあること。

 

他にも根も葉もないうわさを立てられたり、大人同士だけではなく、
子どももお友達から外されたりと悔しい思いをしたお母さん。

 

ただただ泣き寝入りするだけでは解決しませんよ!!
どうしたらいいのか一緒に考えてみませんか!!

 

SPONSORED LINK

 

実際、私にも、どうにもならないママ友がいて、嫌なことを
されたり言われたりするたびに、はらわたが煮えくり返り、
何度心の中でママ友をしばきたおしたか!

 

(人間大好き!分かり合えない人はいない!と生きてきた
私がここまで追い詰められました)・・・。

 

少々物騒な話でしたが、自分じゃなく子どもが不憫になることが
どうしても許せなかったのです。

 

しかも、どう考えてみても私たち親子は何もしていないのにと、
その理不尽さに戸惑い失意のどん底にいた私が、
冷静になって自分を取り戻し、実行したことも含め、お伝えしますね。

 

はい、では、早速、釘とわらを用意しましょう・・・
な~んて、復讐のための講義ではありませんのであしからず!!笑

 

ママ友はどんな形でいじめ(攻撃)をしてくるの?

6701580581_5847c59707_b
Orignal update by : angela n.
貴方は、どんな嫌がらせをされているのかしら?
大きく分けて3つのパターンが考えられます。

 

1.話しかけても無視される。

 

ランチに誘ったら断られたのに、自分だけ外されてランチをしている。
根も葉もない噂を立てられる

 

リーダー格のママ友の機嫌を損ねちゃうようなことを
貴方がした場合に多いようです。

 

「ねえ、○○さんて、どう思う?」ってボスママが言いだしたら、
「私も思っていたのよ」的な感じで他のママ友も言いだして
盛り上がり、その場の雰囲気で結束して、貴方が外されちゃうパターン。

 

機嫌を損ねた理由はたいしたことはないけれど、貴方にまつわる
ネタが尽きるまで続きます。

 

ネタに困ると、~かもしれないと勝手に想像した内容で盛り上がり、
事実ではないのに事実のようになって、どんどん貴方の
イメージが悪いほうに作り上げられていくのです。

 

言っているママ友も、それが本当のことのように
思えてきてしまうのが怖いところ。

 

実話なのですが、あるママ友が、
「○○さん、公営住宅に住んでおきながら、また新車買ったみたいよ!!
どこにそんなお金があるのかしらね」と言いまわっていました。

 

でも、実際は遊びに来ていた友人の車だったのです。
事実無根であるばかりか相手を馬鹿にした内容に辟易です。

 

でも、事実を知らない人は、「○○さんって、お金使いの荒い人。
でも、どこからそんなにお金が出てくるのかしら。もしかして、
いかがわしいバイトをしているかも・・・」と勝手に想像して
話したことが、噂で流れていくうちに「いかがわしいバイトを
しているかも」から「いかがわしいバイトをしている」になっていたのです。

 

芸能人に例えると、テレビや週刊誌の内容を疑いなく
信じる人は多いもの。

 

貴方は、ママ友たちにとっては芸能人ともいえる存在。

 

何を言ってもいい存在だから、罪悪感はナシ

 

2.子どもが仲間外れにされる

 

園生活のなかで、子ども同士が喧嘩した際、ママ友の子どもが
泣かされたことを根に持ち、我が子の悪口を他のママ友に言い、
我が子だけが悪者にされ、仲間外れにされるパターンと、
親がママ友から外されている場合、子どもも仲間外れに
されるパターンがあります。

 

ここで、気を付けたいのは、自分の子どもがかなりやんちゃで、
いつもお友達を泣かせてしまっているようであれば、
相手のママ友が困っていて危険回避のために、
遊ばない場合もあり、逆に相手側が被害者であることも。

 

万が一、けがをさせてしまったら、誠心誠意親も謝ることが
大切ですし、繰り返さないよう、担任と話し合いながら
対処していく必要があります。

 

そうではなくて、子ども同士は何もトラブルがないのに、
我が子だけおうちに呼んでもらえなくなったとか、
「遊んだらいけません」と子どもに指示して仲間外れに
されている場合は、ママ友によるいじめの一環です。

 

これが一番、親にとってはつらいのではないでしょうか。

 

ママ友いじめをしている人の中には、自分の子どもも
仲間外れにされたら困るから、乗り気ではないのに
いじめに加担してしまっているママ友も多いのです。

 

気持ちはわかるけれど、それって人としてどうよって話。

 

自分さえよければいいと、見て見ぬ振りも、私はれっきと
したいじめだし、無責任なずるい人だと思うのです。

 

3.ママ友との間に上下関係がある。

 

「今日は、貴方の家でお茶しましょう!!」とボスママに
言われ、用事があっても断れないなど、いいように使われて
しまっているパターン。

 

高級レストランのランチに誘われて、お金がなくても断れないとか、
外出はいつも自分ばかり車を出さなければいけない状況にあるとか、
子どもをこちらの都合に関係なく預けてくるとか。

 

理不尽だとわかっていても、仲間から外されるのが怖くて
耐えている貴方。

 

そして弱い貴方の立場を使った卑劣なママ友。

 

そういうママ友に限って、「私たち仲良しだよね!」とか
「困った時はお互い様よね!!」と言うもの。

 

その言葉で実は貴方を巧みに支配し、利用しているのです。

 

そして、共通して、そのママ友たちが何かを頼んだり、
誘ったりする場合は、「~日、何か用事ある?」と
言う聞き方をしてくるので、ついつい、
「何も予定はないけれど」と答えてしまうと、相手の思うつぼ

 

「じゃ、うちの子預かってね」「その日、貴方の家で遊びましょう」
などと言われてしまうのです。
要件を先に聞けたなら、断れたものも多いはず。

 

ようするに、相手は、貴方の気持ちなどどうでもいいのです。

 

もっと言えば、利用できる人であれば、貴方でなくてもいいのです。

 

頼られていると勘違いして浮かれている場合じゃないわよ!!

 

スポンサードリンク

注意すべきママ友って?

5308393220_c509f06be2_b
Origanl update by : David Fulmer

見た目、ヤンキーでいつも威嚇しているママ友(夜路死苦みたいな
ロゴ入りTシャツを好む)は、避けられる対象だけど、
本当は仁義を通すいい人だったりする。

 

意外と、好印象のママ友のほうが怖いのを知っていました?

 

○良妻賢母である自分に自信を持っているママ友

 

口癖は、「これって常識よね」。
子どもには当然、手作りよね!!と豪語し、
料理が苦手で冷食が多いママ友を陰で批判し、優越感に浸る

 

男に尽くすことを生きがいにしているから、
夫の職業、年収、学歴が一番気になり、ランク付けをする。
自分より恵まれた女性には激しく嫉妬し、幸せを奪い取ろうとする。

 

自分が一番!の芸能人に多いと感じるのは私だけ?

 

ママになった途端、料理本だすって!!
セレブって何語?

 

話す内容は誰でも知っているようなことなのに、偉そうに語る
料理だって、良い材料使えば、素材だけで充分
美味しいはずだよ!!ママ友の見本なんて世も末!!

 

○裏表がある

 

いつも、優しくて気を使ってくれる素敵なママ友に
みなが心を許してしまう人気者のママ友。

 

それは仮の姿

 

じつは、絶対に正体を明かさない筋金入りの嫌な女

 

自分の気に入らない人をターゲットにして、被害者を装って
困ったふりをし、周りが助けてあげたくなるように
もっていくのが得意技。

 

彼女のためにと、働く兵士ママがたくさんいるので
自分の手を汚さないで済む

 

彼女の意見が正しいと思わされているので、手におえない。

 

ママ友がよそよそしくなった原因の張本人なのに、
何食わぬ顔で、外されているママ友に優しく
言葉をかけたりするので、逆に感謝されている。

 

ママ友教に入信したら、教祖さまを疑うなんてもってのほか。
教祖様のおっしゃるとおりです!!

 

私も長い間だまされたのよ。やっと脱退しました。
壺とかフライパンを買わなくて済んだのが幸い。

 

○群れる

 

みんな同じ!!ということで安心している幼稚なママ友。
子どもには、自分で考えて行動できるようになってほしいって、
どの面下げて言っているの!!

 

このタイプのママ友は、友達が何人いるかが大切なので、
初対面でアドレス交換を求めてくる。

 

そして、知人レベルでも勝手に友達認定され、どこに行くにも
一緒にいようとする仲良しこよしタイプ。
流行りものに弱い一面を持つのも特徴。

 

トイレは一緒に行かなくちゃだわ!!
一人でお茶するなんて無理!!
意見?右に同じでーす!!が合言葉

 

同じことに意義を見出すから、自分と違う行動をするママ友には
敏感で、自分が否定されたと感じてしまい攻撃してくるのでご注意!!

 

実際、年齢が少し上であるだけでも排除するからね。

 

彼女たちにとっては、異質なもの(自立したママ)すべて敵なのです

 

お子様なので、やり方も幼稚だから、余計に面倒かな。
相手に正論は通じないからね。

 

○感情的

 

いわゆるクレーマ気質の方。
特別が好きなのでそうされないと攻撃する。

 

自分自身の偏った考えで生きていて、人の意見は聞かないので、
もっとも警戒する相手。
嫌われても気に入られても、生活を脅かされる威力を持つ。

 

空襲警報が鳴ったら、逃げろ!隠れろ!近寄るな!

 

これしかないの。
だって、何が気に入らなくて怒るかさっぱりわからないのだもの。
しかも、しつこい。

 

本人は善意と思っているし、一度決めたことはやり通す立派な!?
精神の持ち主だから、かかわったら最後よ。

 

嫌われてもみなさい。
どんなことでもいちゃもん付けてくるから。
しまいには息をするだけでも・・・。

 

そういうママ友って、昔、彼氏を奪った女に似ていると
いうだけでいじわるするのよ。不可抗力でしょ。

 

もう一度言うけど、かかわらない!!それだけ。

 

○陰口、噂話が大好き

 

人の不幸は蜜の味。
一度はまったら抜け出せないもの。

 

何故、噂話をするかって?
楽しいからよ♪と即答するはず

 

多分、幸せではないのでしょう
自分よりも不幸な人がいることで、慰めているのかな。
かわいそうだね。

 

かなり意識していないと、貴方も中毒になってしまうからね。

 

噂や陰口を言っているママ友集団って、自分たちは
周りから気づかれていないと思っているみたいだけど、
悪口言っているの、わかりますから!!残念!!
(ギター侍より)

 

嫌なオーラ出しまくりです。お肌にも悪いわよきっと!!

 

○知ったかぶりのお世話好き

 

どうして、子ども一人なの?一人っ子ってわがままになるわよ。
こちらの事情も知らずに上から目線で教えてくれるママ友。

 

唐突に年齢を聞いてきて、「結構、年なのね!!」と
相手の気持ちを考えずに、言い放つママ友。

 

何でも聞きまくる性質のため、かなりの情報通でもある。
ただし、真偽は保証できません!!

 

親切という名のいやがらせが必須アイテム

 

決めつけた物言いに、何度も心が折れるのよ。
渡る世間は鬼ばかりのママ友版です。

 

この手のママ友には、反応せずにいることをお勧めします。

 

沢尻エリカ様のように「別に・・・」なんて答えると
この手のタイプのママは近寄りません。
要するに打てば響くタイプがお好みなのよ。

 

仕返しする?どうしたらいい?

11963081196_83b833086b_k
Orignal update by : Daniela Vladimirova
嫌がらせを超えていじめられた貴方。
きっと仕返しをしたいとメラメラ復讐に燃えていることでしょう。

 

今から、対応策をお伝えします。
どれを選ぶかはあなた次第!!

 

1. 無視して放っておく

 

何も行動に移さない
一人でいるのも気楽だわと割り切る。

 

子どもが幼稚園で楽しく過ごせているようなら、
家では親子で楽しむようにする。

 

最初は、寂しいけれど人間として強くなるわ。

 

相手は貴方の困る顔が見たくていじめているのだから、
相手にしないこと。

 

親子遠足どうしよう?とか思うけれど、
おばあちゃんと一緒に行くといいわよ。

 

そして、これを機に、じっくりママ友を観察してみて。

 

一匹オオカミ的なママ友、いつもと変わらず
挨拶してくれるママ友をさがしましょ!

 

自分らしくいたいという人にお勧めします。

 

2. 反撃をひたすら待つ

 

ママ友グループなんて、所詮はもろい関係

 

一人でいるママ友に明るく挨拶することから始め、
健気さをアピールする。
繰り返すうちに、イジワルするのが辛くなるママ友が出てくるはず。

 

そんな空気が漂っていることを知らない、主犯格のママ友が
いつものように張り切って貴方をいじめる姿に、
周りは次第に批判的になり、貴方に同情してくるように。

 

このとき、貴方は誰のことも悪く言ってはいけません

 

清らかな貴方の姿に感化され、立場が逆転!!

 

結果、主犯格ママは孤立することに。
もしくは、信用を失うとともに仲間も失っていくのです。

 

頭脳戦だから、一見、誰も傷つけないやり方ですが、
人の気持ちを操ることになるので、したたかさが必要かな。

 

正々堂々!?やり返したい人にお勧めします。
ただし、あくまでも道徳的な行動をお願いしますね。

 

3. 自分をひたすら守る

 

精神的に追い詰められて、生きていたくないとか、
園に行くのが辛くてたまらない貴方。
とにかく、自分を守りましょう。無理はしないで。

 

幼稚園はほかにもあるし、出来ることなら送迎も
家族にお願いしましょう。

 

人生、頑張ってもどうにもならないことはあるのです。

 

逃げるのではない。
勇気をもって、貴方がママ友を捨てるのです。
早く笑顔を取り戻しましょうね。

 

トラブルを防ぐには?

出来れば、ママ友トラブルを未然に防げることが一番!!
次に上げていくことを、実践してみてください。

 

客観的にとらえる

○自分の意見をきちんと持ち、周りに流されないこと。

○決して、相手の批判はしない。
相手の話をよく聞いて、自分と違う意見であっても、
受け入れてあげること。

○自分の考えを押し付けない。
自分と相手が違ってもいいということを前提に付き合う。

○聞き役に徹し、陰口を聞かされても、
嫌味を言われても、さらっと交わし、その場を離れる。

 

大人の付き合いをする

○仲良しのママ友であっても、他人のトラブルには首を突っ込まない。
あくまでも静観する。

助けるつもりが、かえってこじらせてしまうばかりか、
悪者にされることが多い。

当人同士で解決させましょう。これだけでも、ずいぶんと
自分を守ることが出来る。

○ママ友と自分を比べない。
どうしても幸せ度を比べたがるが、人は人と割り切ること。
優位に思うことなく、卑下することなく自分らしくいる。

○子ども同士のけんかには冷静に対処する。
相手の子どもが悪いときにも、追い詰めないようにする。
こちらが悪い時には、誠意をもって謝罪する。

○ママ友とのお付き合いは、一定期間の付き合いであり、
社会的な仕事と思って付き合う。
そうすれば、大抵のことは目をつぶっていられる。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

お伝えしたいことは、貴方とママ友とのおつきあいの姿が、
子どもたちが人との関係を築いていくお手本になっていると
いうことです。

 

ですから、母親の人への立ち振る舞いが、
子どもの人間関係に多大な影響を与えていることを
自覚してほしいのです。

 

どうか、卑劣な仕返しは決してしないでほしいのです。
もし自分の子どもがいじめにあったときにどうするかを、
身をもって示してください。

 

貴方がどうしても辛いのなら、我慢せずにその場から逃げましょう。
自分自身を守ることを優先にしてください。
無駄な戦いはしないでください。

 

そのこと自体がお子さんも自分を守る術を伝えてあげられますからね。

 

そして、ママ友にいじめをしてしまっている人は、
子どももいじめを平気でしてしまいます。
今すぐにやめてください。

 

美輪明宏様がテレビで言っていました。
イジメということばは軽すぎる。

 

犯罪者と言うべきだと!!
このことば心に響きました。貴方はどうかしら?

 

健全なママ友つきあいを目指して頑張りましょう!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ