赤ちゃんには母乳育児とミルク育児どっちがいいの?(2 / 4ページ)

離乳食を食べない時はどうする?卒乳するといいって本当?

1

お子さんが離乳食を食べてくれず、お悩みですか?せっかく一生懸命作っても食べてくれないとストレスも溜まりますし、栄養も心配ですよね。卒乳すると食べるという先輩ママの声に、断乳や卒乳を考えているママもいらっしゃるでしょう。今回は離乳食を食べてくれない時に役立つ対策と、食べないとどうなるのか?という疑問にお答えします。少しでもお役に立てれば幸いです。

離乳食の食器や調理器具の消毒はいつまで必要?大人と分けて洗う?

離乳食の食器や調理器具の消毒はいつまで必要?大人と分けて洗う?

赤ちゃんの哺乳瓶や、離乳食の食器の消毒っていつまですれば良いのか分かりにくいですよね。消毒するようには言われるものの、やめる時期についてはなかなか教えてもらえません。消毒が必要な理由を知ることで、やめる時期を知ることができます。また、合わせて気を付けておきたい殺菌方法も紹介しますので、参考にしてください。

母乳育児で多い相談!ミルクは足した方がいいの?

母乳育児で多い相談!ミルクは足した方がいいの?

母乳育児をされているママは悩みや相談したい事がたくさんありますよね。でも、なかなかきちんと答えてくれる人がいなかったり、答えもバラバラだったり。今回は、母乳育児についてのメリットを紹介しながら、母乳育児の基本情報をわかりやすくまとめました。

新生児の母乳の量は足りている?ミルクを足す判断基準は?

新生児の母乳の量は足りている?ミルクを足す判断基準は?

新生児育児のお悩みで多いのが母乳育児について。その中でも、母乳が足りないのでは?と不安に感じるママはたくさんいます。実は、ママの思い込みのケースが多いです。本当にミルクを足す必要があるのはどのような場合でしょう?授乳の回数や時間についても紹介します。

母乳がよく出る飲み物は?すぐに欲しがるのは足りていない?

母乳がよく出る飲み物は?すぐに欲しがるのは足りていない?

母乳がよく出る食べ物はよく紹介されています。しかし、飲み物ってあまり見ないですよね。今回は、
私自身が悩んで、たくさん調べた経験をいかして、オッパイに良い飲み物と、その他の方法も紹介します。喉が渇きやすい授乳中のママに必要な水分量についてもまとめました。

赤ちゃんの飲み残しのミルクはどうする?雑菌だらけ?

Sander van der Wel

赤ちゃんが飲み残したミルクはどうされていますか?赤ちゃんに飲み残しのミルクをあげるとどうなってしまうかご存じですか?冷蔵庫に入れておけば良いという考えは危険です!今回は飲み残しミルクの取り扱いや、赤ちゃんの栄養状態について紹介します。赤ちゃんの健康の為にもぜひご確認下さい。

赤ちゃんの夜中の授乳は必須?いつまで続けるの?

Stefan Malmesjö

赤ちゃんが生まれてから続けてきた夜中の授乳。いつ辞めようか?と悩んでいませんか?一体、いつになったら朝まで寝れるんだ?と思うママさんも多いはず。そこで、いつまで授乳が必要なのか、そして、うまく授乳を辞めるコツを紹介します。

卒乳後に乳腺炎になる原因と対策は?再発なんてするの?

Jessica Pankratz

 卒乳をすると飲まれなくなった母乳がたまり、乳腺炎などのおっぱいトラブルにあってしまうことがあります。おっぱいが張って熱を持った状態をそのままにしておくとおっぱい以外のトラブルにもつながりかねないため、できるだけ適切な対応が必要です。そんな卒乳時の乳腺炎の防止や対策についてまとめてみました!

赤ちゃんがゲップを嫌がる!うまくゲップをさせるには?

Stephen Fulljames

 ミルクや母乳を飲ませた後に、ゲップをさせようとトントンとしても赤ちゃんが嫌がってしまってうまくゲップをさせてあげられない事ってありますよね?あれってどこまで厳密にゲップをさせなきゃいけないの?とか疑問に思う事ってありませんか?今回は、そんな赤ちゃんの授乳後のゲップについてのお話です!

産後おっぱいが張って痛い!この痛みはいつまで?

iandeth

妊娠中は柔らかかったはずのおっぱいが、産後は急にパンパンに張ってカチカチなり、痛みや熱を持つようになってきます。最初はこのおっぱいの生成と赤ちゃんの飲む授乳のバランスがうまくとれず、おっぱいが作られすぎてしまうのがその原因です。この痛みを伴うおっぱいの張りの対策や傾向についてまとめてみました!

サブコンテンツ

このページの先頭へ